FC2ブログ

プロフィール

エース12

Author:エース12
エース12のブログへようこそ。
脳幹出血で倒れて19年経ちました。
車椅子生活で、リハビリをボチボチやりながら毎日のんびり生活しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

新年

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
昨年は、暗いニュースが多かったですが、今年は明るくなるといいですね。
今年は、自宅でゆっくりしていましが、二日に友達から遊びに来ないか?と連絡があり、久しぶりに会ってお喋りをしました。
豪華なおせち料理、鳥鍋などご馳走を頂きました。
私は、話を聞いている時が多かったのですが、心知れている友達の家は居心地が良かったです。
友達は不動産業をやっていて、家のDIYを自分達だけでやったそうですが、綺麗に造っていました。
私がマンションを買う時も大変お世話になりました。
昔と変わらず付き合ってくれるのは、嬉しいですね。

コロナが終息して、良い年になりますように。


うし

スポンサーサイト



今年もお世話になりました。

今年中に杖で歩くという目標を立てましたが、20年の歩けなかったブランクは、そう簡単に克服できるものではなく、年越しまでにはやはり1人で歩くのは、難しく遠い道のりのようです。
良いこともありました。
1人でズボンと下着を脱いで、洋式トイレに座り用を足すという難題に挑戦しております。
両手を完全に離して、立った状態で何かをするというのは、とても危険なことだし、自信もありませんでした。
「おでこ」を壁と縦の安全バーにくっ付けてやるのですが、トイレは、初回からできました。
割と簡単でした。
頭が剝げているから、滑りはしないかと心配でした。
杖で歩くのも、殆どできましたが、まだ先生がいないと難しいです。
あとは同じことを、繰り返しリハビリするのが、夢の実現への道だと思っています。
デイサービスでリハビリをやり、同じ課題を家に帰って訪問マッサージ(リハビリ)でやっています。
夕方5時頃家に帰って、少ししか時間もなく、5時15分頃から訪問の先生が来て、今日のおさらいをやります。それと、デイサービスのリハビリで緊張した筋肉を、マッサージによりほぐしてくれます。
考えてみれば、自分は恵まれていると思います。同じようなことを、繰り返せる訳だから、上達しないと罰が当たります。
今年は悪いニュースが多かったけど、来年はいい年にしたいです。

名港水上芸術花火2020

素晴らしく、芸術性があり、迫力に満ち溢れ、近くならではの空気の振動、花火の色あいの時間の経過による変化、多彩さを体験できて、久しぶりに興奮しました。
今年は、夏の港まつりで毎年開催されていた花火は、コロナで中止になりました。
花火というと、遠くからタダで見るものだと思っていましたが、名港水上芸術花火は全席指定席で、音楽に合わせて打ち上げるグレートスカイアートです。
花火をあんな近くで見たことは記憶にないので、まず音の迫力に驚きました。
それと人間の作った物だから,低く飛ぶ花火が、私たちが見ている席に途中で破裂しないで飛び込まないか、ハラハラしながらも見ていました。
心配性の私は、「危ないなぁー。」の連発でした。
毎年開催されているようですが、今年はソーシャルディスタンスをとっているからか一人分の料金、聞いて驚きました。7700円!
娘が、プレゼントしてくれました。とてもうれしかったです。


20201024_200319.jpg

20201024_200211.jpg

言語リハビリ

今までデイサービスでやっていた、言語のリハビリがなくなりました。
先生が、都合でいなくなったからです。
というわけで、これからどうしようかと、悩んでいます。
一応やることだけは、教わりましたが、一人になると心細いもので、
中々、教わった課題がこなせずにいます。
毎日やっていた、食事の前の口の体操も、さぼりがちです。
今寝る前に、ベッドの中で50回ずつ、口の体操は、毎日ちゃんとやっています。
そうしないと、口の動きが重くなり、口が回らないのです。
皆さんに理解できるような、言葉を発することがしたいです。
日本人なのに、英語が喋れないのは恥ずかしくないけど、日本語が喋れないのは、恥ずかしいです。
自分の気持ちを伝える、言葉は大事だと思います。
今まで効果があったのが、カラオケを歌うことです。
でも今コロナで、デイサービスなどでも、カラオケをやる機会が減りました。


1600860841092.jpg
(名古屋テレビ塔)

ライブ映像配信

新型コロナウイルスの為、音楽の公演が中止になっていますね。
テレビでも、ソーシャルディスタンスとかいう理由で、人と人との距離をとったり、リモートで通信しながら放送しています。
先月、山下達郎さんの初ライブ映像配信を、パソコンで見ました。
妻が山下達郎さんの大ファンで、携帯電話でチケットを申し込み、試聴確認をしてパソコンで見るのが解らず苦労していました。
とにかく規制が厳しくて、録音もダメ、勿論巻き戻しもダメ、SNSにLIVEの内容を載せることもダメ、でした。
中には当日見ることが出来なかった人もいて、「お金返せ!」とTwitterに書いていたらしいです。
試聴の時にパソコンで見ていて、もっと大きいテレビ画面で見たいと、パソコンのHDMIとテレビのHDMIを繋いだとたん見えなくなったので、慌ててHDMI端子を抜いたら、パソコンの映像が見えました。
ほっとしました。
山下達郎さんの、気志團万博出演の貴重な映像を見ることができて、良かったです。
コロナが収束して、ライブが生で聴ける日はいつになるのでしょうね。

Screenshot_20200823-215949_Gallery.jpg

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ