プロフィール

エース12

Author:エース12
エース12のブログへようこそ。
脳幹出血で倒れて17年経ちました。
車椅子生活で、リハビリをボチボチやりながら毎日のんびり生活しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

意外なお客様

自分の部屋で夜テレビを見ていると、頭と照明の間でくるくると円を描きながら、飛んでいる物体があるのに気が付きました。
一瞬大きな蛾かなと思いましたが、飛んでいる姿を見ていると鳥のようにも見えます。
私は叩き落してやろうと、ティッシュペーパーの箱を振り回しました。
目が悪いので、当然当たる訳ありません。
箱を振り回している時に気味が悪くなり、隣の部屋のリビングルームに非難しました。
その隣の部屋には娘が転寝していました。
普通には妻を呼ぶのですが、その時に限って妻は同窓会で出かけていて、私と頼りのない娘と二人だけでした。
娘は小さい頃から、虫や平和の象徴であるハト等の、鳥類が大嫌いです。
なかなか起きない娘を起こしたのですが、娘が見るには、
「カーテンの上にひし形のやつが止まっている。」
らしいです。
「あっ!飛んだ!気持ち悪い!」
「お父さん、虫じゃないよ!」
と娘が言いました。
そのうち、妻が帰ってきました。
妻は、
「同窓会でカラオケに行って、気持ちよく帰ってきたら・・・」
とブツブツ言いながら、部屋を覗いていました。
「大きいのが飛んでいるよ!」
私は、
「コウモリじゃないか?」
と言いました。
二人もあとに続いて、そう言いました。

それから二人(妻と娘)が、インターネットでコウモリの追い出し方について調べていました。
どうもコウモリが迷い込むということは、幸運を運び込むらしいです。
クーラーからや1センチの隙間があれば、コウモリは入るらしいです。
部屋から追い出すには、バルサンか蚊取り線香でいぶり出すと効果があるらしいです。
バルサンを使うと、火災報知器がなる恐れがあるので、蚊取り線香になりました。
夜中過ぎているのに、蚊取り線香を妻と娘が買いに行きました。
妻は蚊取り線香の、セットの仕方が分からないようでした。
私は田舎者なので、分かります。
しっかりと目張りをして、私の部屋の窓を全開にし、最初鳴き声みたいなのが聞こえましたけど、聞こえなくなりました。
夜中の、4時過ぎまでかかりました。
コウモリがさっきまで飛び回っていた、いやまだ何処かにいるかもしれない部屋で寝るのは、あまり気持ちの良いものではありませんでした。

スポンサーサイト

デイサービス

私は、デイサービスは3か所行っています。
リハビリがシッカリできる所などそれぞれの良い所があります。
金曜日、土曜日、日曜日は3日間同じデイサービスを利用しています。
ここは延長保育みたいにやってくれて、夕方7時位?まで利用者の希望によっては利用できます。
介護をしている人が仕事を持っている場合は、便利な制度だと思います。
夕飯まで食べさせてくれるし、家まで送迎してくれますよ。
私も2,3回利用したことがありますが、快適でした。
好きなことを、やれました。
といって、普段から好きなことはやっていますが(笑)

デイサービスを決める基準として、他の施設より良い部分が一つか二つは必要だと思います。
施設の昼食一つとってみても、何処かでまとめて作り、冷たい食事を誰でも簡単にできるように温めるだけで済ませて出す施設もあります。
私は、食事にはこだわって施設を決めています。
今利用している施設の中で、好みはあるかも知れませんが食事のセンスが一番あると思います。
私は刻み食を食べていますが、刻み食やペーストみたいにすると量が減りがちに見える場合もあります。
でも、その施設は違います。
食事の量が同じか、逆に増えて感じるのです。
家族用の食事も頼むとお弁当にしてくれ、持って帰れます。
高齢になって食事を作るのが大変な家もあると思うのでいい制度だと思います。

誕生日

3月13日は、娘の25回目の誕生日です。
生まれたのが、ついこの前の気がしますが、もう25年も経ちました。
当時私は、1番目に女の子が生まれたのが嬉しくて、女の子なら下の子も可愛がってくれるし、将来親も見てくれそうと考えていましたから。
娘が生まれたのが、朝方で嬉しくてそこらじゅうに電話かけまくりました。
長崎の親戚や、妻のお花の先生まで電話しました。
電話された側は、朝も早くから大迷惑だったと思いますよ。
前日遅くまで仕事をしていて、午前中になると聞いていたので寝ていました。
病院から女の子が生まれたと聞いて、初めての赤ちゃんだったからか?訳もなくシャワーを浴びました。
その日は、仕事を休みました。
今まで夜遅くまで残業をやっていたのに、夕方5時になるとさっさと家に帰りました。
この変わりよう。
25年の間に色々ありましたが、1番大きかったのは私が倒れたことだと思います。
娘もそろそろ結婚です。
まだ彼氏はいないみたいだけど(笑)
バージンロードをエスコートして歩きたいですね。
私がショートに行っている間、式が終わっているというのは嫌ですからね。

1歳
(1歳)

夜会

録画していた「中島みゆき名曲集」を見ました。
夜会という、コンサートでもないミュージカルでもない演劇でもない、出演 構成 脚本 演出 音楽を1人でこなした言葉の実験劇のようなものをやっていて感動しました。
私はファンではありませんでしたが、これを知ったので中島みゆきさんのファンになりました。
夜会というのは、いつから始まったのか詳しく知らないですが、おもしろい事をやっているんだなぁと思いました。

番組で凄く印象的だったのが、性同一性障害の人の、上手くいかない恋愛の話でした。
現在は女性ですが、生まれてきたのは男性でした。
その人が学生でストリートミュージシャンだった頃、ある男性を好きになったのですが、まだ男性の恰好をしていたので告白できなかったそうです。
そのことを誰にも相談できなかったけど、唯一相談できる女性がいて恋愛を応援してくれていました。
ある日ストリートライブをやっていると、恋愛を応援してくれている筈の女性と恋心を抱いている男性が一緒に現れて、どうやら以前から二人はできていたらしく、その二人の前でその彼のために作った歌を歌う状況があって、ライブが終わると歌っていた人の近くに寄って来て、一言「いい歌ね。」と言ってくれたそうです。
その時から、応援してくれていた女性を「一生恨んでやる」と思ったそうです。
自分があの時に感じた思いを、みゆきさんの詩にのせていました。
中島みゆきさんの詩を聞いて思いましたが、彼女は天才だなぁと思いました。
作詞作曲は、ある時天から降って来ると聞いたことがあります。
彼女の努力が沢山あると思いますが、若い頃から今でも活躍しているのは凄いです。
カラオケ40代50代人気ランキングで、中島みゆきさんの「糸」が1位らしいですね。
妻もいつも「糸」を歌っていて、この前子供達に「もう飽きたわ~」と言われたそうです(笑)

新年

明けましておめでとうございます
昨年はお世話になりました

今年のお正月は、家族で新年を迎えています。
年末に長崎の妹が、魚を送ってくれました。
三枚おろしの真空パックにしてあったのでより新鮮で美味しかったです。
明日は家電屋さんが営業するので、初売りでも行こうと思っています。
今年も宜しくお願い致します。


1483274277222.jpg

1483450904601.jpg

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ