プロフィール

エース12

Author:エース12
エース12のブログへようこそ。
脳幹出血で倒れて17年経ちました。
車椅子生活で、リハビリをボチボチやりながら毎日のんびり生活しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

遠足

昨日はデイサービスで、遠足がありました。
場所は名古屋駅の高層階のビルで、51階のツインタワーの中にあるお洒落な喫茶店でした。
高層ビルになったのを、遠くからは眺めていたのですが、実際に建物に行くのは初めてです。
キョロキョロしていて、「おのぼりさん」の状態でした。
まるで、カルガモの親子のように、道案内の職員さんの後からについて行くだけでした。
エレベーターで51階にある喫茶店まではあっという間につきました。
ツインタワーのエレベーターは、扉が締まるのは遅くてとても安全だけど、上下するスピードが凄く速かったです。
エレベーターが動いている途中職員さんに、
「気圧の変化は、大丈夫ですか?」
と聞かれました。
「大丈夫です。」
と答えましたが、これから高い場所へ行くことを再認識しました。
喫茶店につくと、階段が4段ほどあってどうやって上まで上がるのかなと思っていたら、壁のボタンを押すと係員が来て、普段はわからないように閉じてある、扉の中から昇降機が現れて、階段を使うことができない人も、喫茶店に入ることができるようになっていました。
その喫茶店に入ると、飛行機に乗っているように景色がよく、名古屋中を眺めることができました。
私は、とてもお洒落な喫茶店で、黄色い目立つエプロンをしていました。
格式のあるホテルの玄関にデイサービスの車をつけて、チョコレートケーキのシミを服につけて帰りました。
さぞかし職員さんは、恥ずかしかったことでしょう。
ホテルの前に、せんだみつおさんがいたらしいです。
帰りには家族のお土産に、堂島ロールを買いました。
このデイサービスは、行く場所を自由に決められます。
利用者の行く人数もわりと少なく、この日は利用者が5人に対して、職員さんが2人もいました。
普通だったら経験できない、貴重な体験をさせてもらいました


ケーキ


タワーズ


タワーズ1


2011_0916ツインタワー0052


2011_0916ツインタワー0053


堂島ロール
スポンサーサイト

| ホーム |


 ホーム