プロフィール

エース12

Author:エース12
エース12のブログへようこそ。
脳幹出血で倒れて17年経ちました。
車椅子生活で、リハビリをボチボチやりながら毎日のんびり生活しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

妹よ

かぐやひめの名曲の中に、妹よという歌があります。
昔ある結婚式に出たのですが、妹よを歌っていましたが、母は亡くなっていたけど、父がぴんぴんしてまだ生きていて「父が死にお前一人」の歌詞のところでバツが悪そうに急に小さな声になっていました。笑えました。
妹よといえば、私は8人兄弟で、妹が3人もいます。
少し前になりますが、岐阜に住んでいる一番上の妹の義母の葬式があったので、長崎に住む兄弟は遠いので葬式には来られないだろうと思っていました。
私は、ショートステイの時だったので、妻にお通夜等に行ってもらいました。
葬式が終わった次の日、ショートステイの場所に3人いる真ん中の妹がひょっこり現れました。
最初誰かわからなくて、妹3人顔が似ているので末の妹か1番上の妹でも来たのかなあ、と思いました。まさか長崎にいるはずの妹が来るなんて、驚きました!
後で聞いたら、葬式の後私の家に泊まり、妹・妻・娘の3人で夜中の2時頃まで居酒屋で飲んでいたそうです。
真ん中の妹といえば、思い出しました。
お金がないと言うので、理由を聞いたら、財布を海に落としたと言って私にお金を出させて、一番上の妹からも、同じ理由でお金をもらっていました(笑)
妹が名古屋に出て来た時、一人では友達もできないし、名古屋の言葉も分からないだろうと電話したら、友達は沢山いるし、出て来たその日にもう名古屋弁話していて、私が知らぬうちに彼氏まで作っていました。
昔、まだ私が高校生で、妹達が5歳くらいの頃、私がお客さんを連れて部屋に入ろうものなら、末っ子の妹と、真ん中の妹がすぐ覗きに来ました。あっち行けと言って追い返すと、また直ぐに覗きに来ていて、その繰り返しでした。
末っ子から泣かされてばかりで、どうなるかと思いましたが、今はたくましい4児の母になっています。
スポンサーサイト

| ホーム |


 ホーム