プロフィール

エース12

Author:エース12
エース12のブログへようこそ。
脳幹出血で倒れて17年経ちました。
車椅子生活で、リハビリをボチボチやりながら毎日のんびり生活しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

思い出

私は母方の親戚とは特に仲が良かったです。
母は4人姉妹で、今は母の妹の二人のおばさんだけになってしまいました。
いとことは幼い頃から、兄弟姉妹みたいに育てられました。
幼い頃夏休み、冬休み、春休みになるとお祖父さんの家に必ず集まっていました。
そしてよく遊んでいました。
私は田舎の子でしたから、私より都会から来たいとこがすることをよく真似したものでした。
都会から来たいとこが夏休みの時「セミをとって来て。」と言うので、いっぱい採って見せると驚いて見ていました。
あれから、約50年経ってしまいました。
今は、もう集まることはないです。
時々の連絡や、年賀状の「やりとり」だけになりました。
中でも母のすぐ下のおばさんの子供の長男は、幼い頃から頭が良く、とても優しく頼れる兄さん的な存在でした。
私が倒れて入院した時も、真っ先に遠く長崎からおばさん2人を連れて、名古屋まで見舞いに来てくれました。
私が高校生の頃、その兄さんがアマチュア無線をやっているのを見て憧れ、プロの通信士を目指しましたが途中で挫折しました。(笑)
兄さんは、免許や資格をとるのが趣味みたいで、仕事がNTT西日本なので電気関係の免許や資格が多いですが、中には全然関係のない、行政書士、宅地建物取引主任者やガソリンスタンドを経営できる免許や、学校の先生の免許など50種類以上が名刺の裏に印刷してありました。
私は高校生の時、確か電気工事士の試験で、課題に出された電気工事の配線を短く切り過ぎて、自分のポケットに隠し持っていた電線をヒヤヒヤしながら出して使い、合格した思い出があります(笑)
スポンサーサイト

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ