プロフィール

エース12

Author:エース12
エース12のブログへようこそ。
脳幹出血で倒れて17年経ちました。
車椅子生活で、リハビリをボチボチやりながら毎日のんびり生活しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

夏祭り

今年も、ショート中に夏祭りの催し物が行われました。
唐揚げ、フランクフルト、わらびもち、ハヤシライス、焼きそば他の屋台が、沢山並んでいました。
妻は毎年の事なので、今年はサランラップも持参していました。
ビールは、トロミでアワアワになっていましたが、頂きました。
この施設は、利用者のために夏祭りを一生懸命にやってくれます。
準備は大変だと思います。
私は数か所施設に通っていますが、一番気前がいいなぁと思います。
利用者は勿論のこと、利用者を介護しているその家族、施設の近所の人などが沢山来ていました。
地域に根差した施設であることは、重要なポイントだと思います。
室内では女子職員さんのAKB48のダンス、いつも一番前のかぶりつきで見ています(笑)
職員さんに、若くて元気な人達が多いのも理解できるような気がしました。
高校生のグループのボランティアも来てくれて、踊ったりして盛り上げてくれました。
盆踊りもあり、楽しかったです。

さて、盆踊りを楽しんで家に帰った次の日7月26日未明、相模原市緑区の障害者施設「津久井やまゆり園」に男が侵入し刃物を持って暴れ、寝ている障害者等19人を殺傷しました。
他にも怪我人が多数いて、重症の人もいるそうです。
容疑者は、当時19人も刺殺しておいて身柄を確保された警察署の取り調べに対して、「障害者なんかいなくなればいい。」とか「障害者を殺したことを、後悔していない。」と話しているそうです。
この事件を詳しく知るたびに、胸が痛くなってきました。
私だって、なりたくて障害者になった訳ではありません。
犠牲になった人は、そういう人が殆どだと思います。
私は生きていれば、楽しいことだってあるかもしれないと思っています。
容疑者に、他人の人生を断ち切る権利はありません。

犠牲になられた方に謹んでお悔やみを申し上げます。


1469460372074.jpg

1469460358955.jpg
スポンサーサイト

<< 葉書が届きました | ホーム | 開店祝いの花 >>


コメント

夏祭り

暑中お見舞い申し上げます。
元気にお過ごしのようで安心しました。v-426
エースさんの通われる施設はよいですね。
●地域に根差した施設であること
●職員さんに、若くて元気な人達が多いの
このことからもそれが伺えます。
何よりもエースさんが気に入っておられるのが一番です。

そうですね。あの事件は胸が痛みます。「弱い人を攻撃する」。
一番許されないことです。
自分勝手ですね。こちらは毎日暑いです。

 エース12さん、こんばんわ。
連日蒸し暑い日々が続きますが、体調管理の方はちゃんとされてますよね。そう、もう祭りの匂いだらけですね。好きだったんだけどなあ、花火の腹の底から響いてくるような感じ。あと屋台のあの雰囲気、いいですねえ。
相模原の事件は、連鎖が出なきゃあいいですが。確かに車椅子に乗ってるだけで、冷やかな汚そうに見る人もたくさんいます。
もう、慣れましたがホント最初はきつかったです。
犯人は供述で「2週間前にヒトラーが降りて来た」などと言ってる様で、一切後悔はしてない様です。
まあ気を付けてても、こういった者からは逃げる事は皆無です。
少なくとも、模倣するのが出ない様に祈るだけです。

たんぽぽ様
こんばんは。
コメントありがとうございます。
暑中お見舞い申し上げます
梅雨が明けて、毎日暑い日が続きますが、体調を崩さないようにしてくださいね。

この施設は、ショートステイもあって約10年近く通っています。
あの事件には、身勝手という言葉がよくあてはまりますね。

名古屋は湿気が多くむし暑いです。
夏は苦手です。

モンタン様
こんばんは。
コメントありがとうございます。

暑中お見舞い申し上げます
私は出来るだけ外出を避けて、涼しいクーラーの部屋で過ごすように心掛けています。
今はビールをコップ一杯飲んでも酔います。なさけなく思いますよ。
祭り、屋台、私も雰囲気が好きです。

特に小さな子供は、車椅子に乗っているとジーっと見ていますね。
悪気はないんでしょうけど。

そうですね。相模原市の事件は、模倣犯が出ない事を私も祈ります。

とても素敵な夏祭りですね!
利用者さんだけでなく、ご家族や、ご近所の方も来られるのは、
本当に素晴らしいことだと思います。

相模原の事件では、日本中の障害当事者やその家族、
また介護に関わる全ての職業の方々が心を痛めておられますね。
みんなが安心して平和に暮らせる社会になって欲しいです。

sally様
こんばんは。
コメントありがとうございます。

屋台は、職員さんを中心に学生のボランティアさん達も頑張っていました。
屋台では、きざみ食用もちゃんと用意してありますよ。

相模原の事件は、人ごとではありませんでした。
容疑者が精神障害の場合、責任能力がないんですかね。
そうなると遺族の怒りは、何処へぶつければいいのか、これからもいろいろと問題が出てきそうですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム